FC2ブログ
熊本県山鹿市平小城では、村おこしの一環として春・秋・冬に、平山温泉+体験ツアーを開催しています。どうぞ、お越し下さい。
冬の体験ツアーに向けて その3
8日午前8時30分~、去年の30日より焼いておりました竹炭の窯だし及び2回目の窯入れ作業並びにかずらを使っての山遊び(ターザンになろう!!)の準備を行ないました。
窯だしは今月の4日に予定していましたが、手伝い頂く方々の都合が付かなかった為本日となりました。

早朝から10名ほどの方々に手伝いいただきましてのいよいよ窯だし、緊張の瞬間です。

200108fuyutai_jyunbi01.jpg 200108fuyutai_jyunbi03.jpg 200108fuyutai_jyunbi04.jpg   200108fuyutai_jyunbi07.jpg

窯の天井まで目一杯詰め込んだ青竹が、約半分以下の竹炭になって出てきました。
でも大小あわせて軽トラック約4台分になりました。まずまずの出来です。
200108fuyutai_jyunbi46.jpg


すべて取り出した後は、2度目の窯入れ作業です。
この炭焼きの窯だしは2月2日の冬の体験ツアーの「竹炭焼き見学」の時に行ないます。

200108fuyutai_jyunbi16.jpg 200108fuyutai_jyunbi17.jpg 200108fuyutai_jyunbi18.jpg200108fuyutai_jyunbi21.jpg 200108fuyutai_jyunbi23.jpg200108fuyutai_jyunbi24.jpg200108fuyutai_jyunbi26.jpg200108fuyutai_jyunbi27.jpg200108fuyutai_jyunbi28.jpg200108fuyutai_jyunbi31.jpg200108fuyutai_jyunbi33.jpg200108fuyutai_jyunbi42.jpg

青竹の窯入れ作業が終わり窯口を、焚口と小窓口を開けて塞ぎます。
200108fuyutai_jyunbi45.jpgそして午前11時いよいよ2回目の火入れです。今夜1晩火をたき続けます。

一方林の入り口付近では、山遊び(ターザンになろう!!)の準備が進められました。
山の木に巻きついていました大きな「カズラ」を3ヶ所の木々の大きな枝に梯子を使って登り縛ってたらして、これにつかまってターザンみたいにぶら下がって遊ぼうと言うわけです。

200108fuyutai_jyunbi30.jpg 200108fuyutai_jyunbi29.jpg 200108fuyutai_jyunbi34.jpg 200108fuyutai_jyunbi36.jpg 200108fuyutai_jyunbi35.jpg 200108fuyutai_jyunbi38.jpg 200108fuyutai_jyunbi40.jpg 200108fuyutai_jyunbi41.jpg 200108fuyutai_jyunbi39.jpg

ターザン遊びの準備も出来ました。

200108fuyutai_jyunbi47.jpg 200108fuyutai_jyunbi49.jpg 200108fuyutai_jyunbi52.jpg 200108fuyutai_jyunbi51.jpg

そして本日の作業の最後に、竹炭の一時保管にと1ヶ所のドーム型テントにビニールシートを張り竹炭を収納して午後2時30分本日の作業を終了しました。

先ほども書きましたが、今夜は明日の朝まで2~3人の方で交代の炭窯の火の番が行なわれます。

こうして、
都市と農村の交流事業『冬のあったか体験!!』の準備は着々と進んでおります。



ブログランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします。
ヨロシク( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆
2008.01.08 Tue 19:59:17 | 体験ツアー| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill